忍者ブログ
毎日の「うれしい たのしい」を、勝手におすそわけ♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

中川昭一氏が亡くなられました。。56歳だそうです。
死因はまだ不明ですが、、こういう亡くなり方をした人が最近もいましたよねぇ。。
そう 世界のスーパースター、マイケル・ジャクソンです 50歳でした。
ハリウッドスターのヒース・レジャーが亡くなったのは去年だったかしら?
彼はたしか28歳でした。。(ノω・、)

3人に共通しているのは、眠れなくて睡眠薬を常用していたこと。。
まぁ他に、痛み止めなんかも服用していたようですが。。
直接の死因はそれぞれ違うと思うけど、やっぱり睡眠導入剤が誘因になってる気がするなぁ。
不眠症の人って精神的に弱いというか、繊細なところがあるんでしょうか。。
身体を癒すための薬なのに、諸刃の剣だよねぇ

おいらは以前、喘息を患ってましたが、この咳止めというやつが劇薬でして、麻薬も含有するものも多かった。。飲むと効くけどフラフラなることも多々あったもん。。
去年処方された咳止め薬には、コデインががっつり入ってた(゜◇゜;)。。
立派な麻薬ですよー(-д-;) 気ぃつけなあかんわ〜

普段はあまりクスリを飲まない方だけど、頭痛だけは我慢できなくて、よく飲んじゃうんだけど、痛み止めって結局は誤魔化してるだけなんだよね。。

痛みっていうのは、危険信号だったり、人間を守るための感覚でもあるでしょ?
だって痛いっていう感覚が無かったら、切っても殴られても火傷しても平気なんだから自分を守らなくなってちゃう 子供は痛みで学習して防御することを覚えるんだよね。
そして、悪い所が痛むから病院に行って医者に診てもらって、治療して治る。。
痛みが無かったらあっけなく死んじゃうよね。

だから痛みを誤魔化すのって、すごく危険なことだと思う。。

もちろん麻薬はもっと恐い。。(昨日『サッちゃんの明日』を観たばかりだし)
芸能界だけじゃなく、もう一般庶民のすぐそばに来てるんだよね〜 (;゜д゜)
おいらが昔大好きだったリヴァー・フェニックスも、、演技が素晴らしいなぁと思ってたブラッド・レンフロも、、20代半ばにしてオーバードース(薬物過剰摂取)で死んじゃいました (ノд<。)゜。
なんつーバカヤロォなんだ゜。(゜´Д`゜)゜

拍手[3回]

PR
いきなり病気語りです(笑)

あれは高2の夏。。。
虫垂炎が悪化して汎発性腹膜炎を引きおこし、緊急入院&手術という事態に陥ってしまいました。
普通の虫垂炎の手術は比較的簡単だし、入院も1週間程度で済むでしょ?
しかぁし、おいらは我慢し過ぎてしまったため、盲腸が破裂してウミがお腹中に散らばっていたそうだ。術後はお腹から通した管からウミを抜くという処置を半月ほど行ってました。
病院に行くのがあと一日遅れたら死んでいたらしい。。。Σ(~◇~*

そう、、腹膜炎は下手すりゃ死に至るし、重症で半年入院することもあるんですよ〜。
まぁおいらは1ヶ月弱で退院できたんだけど(^_-)-☆
つまり、もしも現代のように外科手術が発達する前の時代に生まれていたら、私の寿命は17歳だったってことなんですね。。
17歳で死んでたと思えば、オマケの人生だな〜♪♪♪ 楽しまなくちゃって思う。

この前、4日間も下痢(笑)だと愚痴ったけど、おいらは元々、腸が弱いのさ
そうなんです。。腹膜炎の手術をして以来、腸が丈夫だったことがない。
以前は今よりもっと酷くて、ちょっちゅうトイレに駆け込んでたの。 。
今思えば、あれは過敏性腸症候群だったんだろうな。。(-ω-)
「お腹を下したことが一度もない」と言い切る母がうらやましいぞぉ〜。
おまけに母は一度も便秘をしたこともないんだってさ。消化器系が丈夫って素敵

食べるのが大好きだし、胃は丈夫だから実際よく食べるんだけど、ちょっと食べ過ぎると下しちゃうんで、、超甘党なのに激しい体重増ということがないのかも。。良いんだか悪いんだか。。

とまぁそんな体質に油断して、秋に入って増した食欲にまかせて喰いまくってたら、ここ10日で4キロくらい増えてて、めっちゃビックリだ( ̄■ ̄;)!?
やばい。。どうりでウエストがきついと思った。。( ̄▽ ̄*)ゞ
ライブ前に太るってどうなのよ?(笑) あと4日で戻しま〜〜す(≧∀≦)/(無理か

先日のアダムの舞台で会ったコが風邪ひいてまして、行動を共にしてたら軽くうつりかけたようで、2〜3日は朝方ノドが痛くてヤバイと思ってたけど、、すでに自然治癒した模様
TOKIOライブに向けて、インフルエンザも風邪もひいてる場合じゃないっス
そして、体重管理も気をつけないと〜〜(´∀` ;)(笑)

拍手[1回]

長瀬クンが『ヘブンズ・ドア』に主演したことで、死生観について考える機会があったので、ここいらでちょっと、死にまつわる自分の想いを語ってみようと思います。。

初めて人の「人の死」を意識したのは小学3年生の時。
私は、父方の従兄弟の中でいちばん下で、母方の従兄弟の中でも下から2番目。
母方の従兄弟で一番年下のアッ君は、わたしの3つ下で、当時、幼稚園の年長さんだった。とても賢くて元気で、顔も可愛かった記憶がある。

ある日アッ君は4才年上の姉とその友達の3人で道路脇の歩道を歩いていた。
そして突然、ダンプカーが歩道に乗り上げ、後ろから突っ込んできた。
アッ君の姉&友達は前を歩いていて咄嗟に逃げられたけど、後ろを歩いていた彼はダンプに巻き込まれて、脳挫傷と全身打撲で意識不明の重体に。。
意識の戻らぬまま一週間後に亡くなった。

本当に運が悪いとしか言いようがない事故で、アッ君には何一つ罪が無かった。
それが、「死」を生々しく感じた最初の記憶。。。
時に人は、あっけなく死ぬんだよね。情け容赦なく。。
でも、お葬式に参加した時は、まだ死をさほど実感してはいなかったんだけど。

当時のド田舎の小さな火葬場は、今のように近代的で機能的な施設ではなく、いい加減な創りだった。遺体を火葬する窯の側を姉や従兄連数人とウロウロしていたら、火の番をしていたおじさんが手招きをし、小窓から中を覗かせてくれた(<おいおい
今、考えると信じられないけど、遺体を焼いている窯の中を覗いてしまった。
もうほとんど骨だけになっていたんだけど、頭蓋骨と大腿骨のあたりが形として残っていたような記憶がある。
案外、グロテスクな感じはしなかったんだけどね。。
火は神聖な感じがしたし、むしろ淡々と、「死ぬとただの骨になっちゃうんだ」なんて思った。てゆーか、焼かれてしまうと人間という感じはしなかった。

とはいえ、やはり衝撃もあったようで、しばらくは死ぬことが恐かった。
だって、才能溢れる元気なアッ君が突然居なくなって骨になっちゃったんだから。

自分は無宗教で、天国の存在なんてものは信じてない。。
死ねば「無」になるんだと思っている。少なくとも肉体は消えて無くなる。。
死をそのくらいドライに捕らえていて、生きてる今を大切にしたいと思う。
むしろ、「死」は、楽しく生きるためのスパイスみたいなもんだとも思ってる。
生きてるってことは、それだけで奇跡みたいな幸運だしね!!

「ヘブンズ・ドア」のインタビューで長瀬クンが答えていた死生観は、昔から私自身が思っていた事でもあり、想いを共感できて嬉しかったっけなぁ。。

「人が死んで無になっても、誰かの心の中に自分の存在や言動が残っていれば、その想いこそが天国なんだ」…というようなことを、長瀬クンは語っていた。

うんうん!
誰かが想ってくれている限り、人は真の意味では死なないんだと思う。。

拍手[3回]

数年前、思い切ってマンションを買ってしまったわたくし。。
・・・嫁入り前ですが(笑)

最近は、独身女性がマンションを買うのもそう珍しくはないですが、買った時は、「嫁に行けなくなるぞぉー!!」とか言われました(笑)

  ・・・案の定、行けてません( ̄▽ ̄*)ゞ

でも基本的にはこの決断は成功で、賃貸していた頃より経済的にも余裕 ( ̄▽+ ̄)v
中古のボロい安マンションだから、安く済んでるんだけどね
借金が終われば、不動産は自分のものになるわけだし、 固定資産税を支払うワタクシ ってのが、妙にオトナな響きで、国に貢献してる気分も味わえます(笑)

それに、一国一城の主になると、どうやら世間様の信用を得られるようです(*^‐^)vV
以前、某カード(たいしてステイタスのないカード)を作ろうとしたら審査で墜ちた
ありえね〜〜〜〜〜っΣ(@□@;)?!
当時は時給が高めの派遣社員をしてまして、かなりハードに働いてもいたので、稼ぎは良かったし、ローン等も一切なかったのに。
単身者で賃貸で派遣をやってる人って、信用されないらしい。。世間からは...
現在、私は適度に余裕を持って働いてるので、当時より年収が少ないにもかかわらず、どんな審査もバンバン通ります(ノ≧∀≦)ノ!!
どうやら、家持ちさんは、たとえお気楽生活をしていても信用されるようです。。

世間って、そんなもんですよー (~Д~;)。。正しいか正しくないかは別にして。

しかぁーし、大変なこともあります
賃貸の頃は気ままなひとり暮らしだったのに、マンションを買ったら、管理委員会や自治体の仕事が付加されてしまったんです。いわゆる社会参加ってやつね!

先月までの1年間、自治体の班長をしてまして…、広報物や回覧板を配ったり、自治会費や共同募金の集金&集計などをしてました。
そして、マンション管理委員会の方では1年間、副理事長も務めました。

来月からはいよいよ 理事長 です!!
副理事長は、ほとんど仕事が無くて問題無かったけど、理事長となるとどうかなぁ?
今年度は、ボロ・マンションの大規模修繕をやることになるかもってのが不安要素。
そうなると色んな雑務が出てきちゃうかもね〜。。はぁ〜〜、めんどくせぇ〜!!
とりあえず、来月の総会では、専門用語びっしりのブ厚い書面を読み上げねば!

持ち回り制だから仕方ないとはいえ、社会参加するのって大変だよねー
家庭を持ってる人は、夫婦で分担したり相談したりできるけど、単身だと自分で全て引き受けないとあかんし。。でもまあ結婚して子供さんも居る家庭は、PTAやら自治体の役員やらで、きっと社会参加も更に大変なんでしょうけど。

ま、管理会社が大方のサポートをしてくれるから、なんとか乗り切れるっしょ(´∀`)v

冒頭、固定資産税はオトナの響きと書いたけど、けっこう痛いっちゃ痛い
面倒な青色申告を必死でやっつけ、ようやく還付されてきたお金が、この固定資産税と市・県民税&都市計画税でほぼスっ飛びますもんΣ(~◇~*
高額だけど、分割払いにすると忘れちゃいそうなのでいつも一括払いですよ〜。
まーーー、おいらってば男前!! しかもコンビニで支払いをするんだぜ( ̄ー ̄)vV
コンビニのレジで十数万支払うのって凄くないですか???(爆)

拍手[0回]

カテゴリーに“エッセイ”を追加しました〜(* ′▽)ノ

昨日で、職場の相棒が辞めてしまった上に、今月は仕事量も多くて大変だけど、気分転換にエッセイなど書いてみようと思います(余裕だな〜 <私(~▽+~*)v


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

先日、「鉄腕DASH!」で長瀬くんが、イチジクをそりゃーもう旨そうにむしゃぶりついてた映像を見ていて、ふと思い出したことがあります。

子供のころ、我が家の庭にはイチジクの木がありました。
果樹園じゃないし、肥料も与えてなかったから、市販されてるイチジクのように立派な実じゃなくて小ぶりだったけど、よく熟れた実をもいで食べると、めちゃ甘くて美味しかったんです!

おいらは小学校低学年くらいまで、すご〜くお転婆で、男勝りでした。
幼少期の私は髪が赤っぽくて、小学校に上がる頃まで前髪があまり伸びなかった。
後ろだけ伸ばすのも変だよね? という理由でずっとショートカットだったこともあって、男の子と間違えられてばかりいました。

近所には2才年下の男子がたくさん居たので、引き連れて遊び回ってたものです(笑)
田舎だから、遊びもワイルドでした。。川でびしょ濡れになったり、田んぼの畦道を駆け回ったり、野原に基地を作ったり、、等々。。。
近所の高い塀の上を伝い歩いて「危ない!!」とよく怒られてたっけなぁ。。。

イチジクの樹液は乳白色でねっとりしていて、、DASH!で長瀬くんも言ってたように、練乳っぽいのです。葉っぱをポキンと軸から折ると、白い樹液が溢れてきます。
その樹液に誘われてなのか、よくゴマダラカミキリが幹にたかっていました。
カミキリ虫の一種なので、掴まえて本当に紙を切らせたこともあります(笑)

ある日わたしは、塀の上からイチジクの木に飛び移りました。(<ってをい!)
温室のイチジクと違って、わりと大きな木だったから、子供なら木登りできたんです。
飛び移った瞬間、幹がぐらっとし、枝がボキッと折れて、地面に落ちちゃいました。
太めの枝が二股になってるあたりに足をかけたのに、根元からボキッと折れちゃった。
幸い、わたしの怪我はたいしたことありませんでしたが。。

しかーし、イチジクはどうやら、ゴマダラカミキリの群れに樹皮を喰われすぎて腐りかかっていたようです。。その後すぐ、イチジクの木は枯れてしまいましたから。
小学校低学年の頃の出来事だから、定かではないのですが。。。

あのころ食べたイチジクは、ほんとうに甘くて濃くて美味しかったなぁ。
商品として店頭に並んでるイチジクは大きくてキレイだけど、薄味でイマイチです。
長瀬くんが食べていたやつは凄く美味しそうだったので、めっちゃ食べたくなった。

虫といえば、うちの庭には時々、クワガタも来てました。
カブトムシだって、たまーに来ることがありました。
さらに!! おいら、玉虫まで見たことがあるんですよ〜〜〜〜〜〜!!!
ボディーが虹色に輝くあの玉虫だよー!!
法隆寺の宝物の玉虫厨子にも使われたあの玉虫だよーー!
今、野性の玉虫って、どのくらい居るんでしょうか? かなり稀少なのでは??
うちの庭って、どんだけ野性の王国だったんだろう!?(笑)

拍手[0回]

昨日のメントレは、前半は○○だったけど、後半の貧乏話は面白かった〜(゜∇^*)♪

麒麟・田村の話はもう飽きた(笑)。でも黒田って人のはおもろかったなぁ(*>艸<)
「お金持ちの家にはブルボン系のお菓子がある」とか言ったら、長瀬が「ルマンド」って言ってたのが懐かしかったなぁ。。あったあった! ルマンド!!!

あと、やっぱ岸辺シロー(*´ж`)!!!
あのひとだけは、現在進行形の貧乏だけど、全部自分のせいだからなぁ(爆)
長瀬くんも、トイレの話とかやたらウケてましたね(*´∀`)

つぅか、貧乏話なら、リーダーやマボも豊富ないんじゃねーの?
そっちを披露してほしいよ!(笑)ぜったい知らない人の方が多そう。。
最近、ゲストが多すぎてTOKIOの話があんまし聞けないのがなぁ ┐(´〜 ` ;)┌

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ちなみにおいらも、ナチュラル・ボーン・ビンボーだったんですよー(笑)
黒田家ほどじゃなかったけど。。

拍手[1回]

blogを携帯から読む
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
みわわん(miwawan)
性別:
女性
趣味:
観る、読む、聴く、描く、書く。
自己紹介:
好奇心のおもむくままにチャラチャラと趣味中心に暮らしつつも、実は現実派。。
エンタメ(映画&舞台&ライブ&ドラマ(長瀬クン出演作品限定(笑))、アート、小説、歴史、旅行、遺跡、ファッション、長瀬智也、羽生結弦、フィギュアスケート、Adam Cooper、英国 etc...美しく奥深いものを愛して止まず!!!
現在、東京近郊でひとり暮らしを満喫中。ひとり最高〜(*´ー`)♪
ブログ内検索
Template and graphic by karyou
忍者ブログ [PR]